SK11 チェーンソー目立て機を使ってみた

DIY
この記事は約1分で読めます。

チェーンソーで庭の木を切ろうと思ったんですが刃が駄目になっちゃってたので、去年買っておいて放置してた目立て機を使ってチェーンの目立てをやってみました!

SK11 チェーンソー目立て機

3000円くらいでしたかね。ホムセンで売ってました。4mmの丸棒がついてて、オレゴンのチェーンのこれとこれに適合しますよ~ってのがパッケージ裏にかいてあるんで、まあ自分の持ってるやつはこれで大丈夫だな~って感じで確認して買った記憶はあります。

感覚的にはあんまり分かんないので説明書よく読んだほうがいいです。つか説明書通りにやっても合ってるのかとかがわかんなかったです。youtubeで解説の動画あったんで、それ見た方が早かったです。↓

ちょっと時間食いましたがこれが正常なセッティングですね。目立て後、木を切ってみたんですが流石に新品のチェーン程は切れなかったですね。てかもうチェーンソーが駄目だ。ゼノアのやつですけどなんかすぐ回転が落ちちゃいますね~。頻繁に使うものでもないので数万だして買い換えるのもなぁって感じですよ。中古で探してみようかな~。

コメント

  1. 小林 より:

    チェーンの向き、逆では。。。

タイトルとURLをコピーしました